「野焼き」で高齢女性焼死か 上半身が焼けてあぜ道に 鹿児島

高齢とみられる女性の遺体が見つかり、野焼きに巻き込まれた可能性がある。
警察によると、5日午後7時半ごろ、鹿児島・南九州市頴娃町牧之内の畑のそばのあぜ道で、女性が倒れているのを近くの住民が発見し、消防に通報した。
女性はすでに死亡していて、上半身が焼けていたという。
女性は、60歳から80歳代とみられ、身長は145cmくらい、白髪の短髪だという。
警察によると、発見場所の周囲には、野焼きのような焼け跡があったという。
警察は、女性の身元の特定を急ぎ、死因を調べている。