酔って寝ていた女性をホテルに連れ込み性的暴行か

東京・池袋で酒に酔って寝ていた20代の女性をホテルに連れ込み性的暴行を加えたとして、会社員の38歳の男が逮捕されました。
半沢悠貴容疑者(38)は6月26日未明、豊島区のJR池袋駅西口付近で、酒に酔って抵抗できない20代の女性をホテルに連れ込み性的暴行を加えた疑いが持たれています。
警視庁によりますと、半沢容疑者は池袋駅にナンパ目的で訪れ、酒に酔って寝ていた女性を見つけると介抱するふりをして抱きかかえ、ホテルに連れ込んだということです。
翌朝、ホテルに1人でいることを不審に思った女性が警視庁に相談し発覚しました。