木下富美子都議「召喚状」に応じず 「体調戻らない」メールで回答

無免許で人身事故を起こし、都議会に来るよう召喚状を送られた木下富美子都議が、体調不良を理由に応じない姿勢を示している。
木下富美子都議は、2021年7月に無免許で人身事故を起こし、9月に書類送検された。
都議会は、本人の説明がないことや、長期欠席が続いていることから、辞職勧告を2回決議したうえで、先週、議会に来るように求める異例の召喚状を送っていた。
これに対し、木下都議は、召還状は受け取らず、11日にメールで「体調が戻らないので、議会に行く見込みが立たない」と回答し、応じない姿勢を示している。
都議会は、今後の対応について、理事会で協議する方針。