校舎内で生徒に抱きつき、キス 27歳中学教諭を懲戒免職 茨城

茨城県教育委員会は12日、公立中学校の女子生徒にわいせつ行為をしたとして、男性教諭(27)を同日付で懲戒免職処分にしたと発表した。教諭は「恋愛感情を抑えられなかった」と事実関係を認めているという。
子どもへの性犯罪 処分された教師や保育士が職に復帰できる理由 県教委によると、教諭は2021年7月、自身が勤務する中学の女子生徒に対し、校舎内で抱きついたり、キスをしたりした。女子生徒が9月に別の教諭に相談して発覚した。 監督責任を問い、校長も戒告処分とした。石塚康英義務教育課長は「わいせつ事案は断じて許されない行為。おわび申し上げる」と陳謝した。再発防止に向け、専門家に分析調査を依頼する方針を示した。【川島一輝】
県教委によると、教諭は2021年7月、自身が勤務する中学の女子生徒に対し、校舎内で抱きついたり、キスをしたりした。女子生徒が9月に別の教諭に相談して発覚した。
監督責任を問い、校長も戒告処分とした。石塚康英義務教育課長は「わいせつ事案は断じて許されない行為。おわび申し上げる」と陳謝した。再発防止に向け、専門家に分析調査を依頼する方針を示した。【川島一輝】