東国原英夫氏、小池百合子知事に辞任説浮上で「うわさは関係者から聞いていました。相当、負荷が…」

18日放送のTBS系情報番組「ゴゴスマ」(月~金曜・午後1時55分)では、東京都の小池百合子知事が肺疾患の長期治療のため、辞任を検討していると一部で報じられた件を冒頭で特集した。
コメンテーターで出演の元宮崎県知事でタレントの東国原英夫氏は「うわさは関係者から聞いていました」と発言。「この2か月の記者会見などを見ても小池さん、調子悪そうでしたよね。元気がないし、声に張りがないし、せき込んだりして。ああ、体調、お悪いのかなというのは外から見ていても思いました。8月か9月に一度目の入院から退院されてから。それは事実で皆さん、そういう印象を持ったのでは」と続け、「(東京五輪などで)相当、精神的にも肉体的にも負荷がかかったのではないかなと思います。これだけ調子悪いのに都議選前に数か所、応援に回られてましたからね」と話した。