木下都議を在宅起訴 “無免許運転”7回も

無免許運転をしたなどとして、書類送検されていた元都民ファーストの会の木下富美子・東京都議会議員について、東京地検は19日、道路交通法違反の罪で在宅起訴しました。
道路交通法違反の罪で19日に在宅起訴されたのは、東京都議会議員の木下富美子被告です。東京地検によりますと、木下被告は、今年5月から7月の間に、あわせて7回にわたり、無免許で車を運転した道路交通法違反の罪に問われています。
一方、事故でけがをさせ、そのまま逃走した疑いについては、不起訴処分としました。