「学校の匂いが好き」 小学校に侵入容疑 28歳を逮捕 相模原

小学校に無断で侵入したとして、神奈川県警相模原署は19日、相模原市中央区並木3、自称児童支援団体職員、後藤拓夢容疑者(28)を建造物侵入の疑いで逮捕した。後藤容疑者は「学校の匂いが好きだった」などと容疑を認めているという。
「わーよかった」明るい娘、気づいた性被害 逮捕容疑は19日午前3時5分ごろ、同区弥栄3の市立相模原弥栄小学校の校舎内に無断で立ち入ったとしている。 相模原署によると、同校のアラームが鳴り、駆けつけた署員が現場から逃走する後藤容疑者に職務質問したところ、侵入を認めた。校舎1階の窓が解錠されており、同署は侵入方法などを調べる。今月に入って近隣の学校で同様の被害が数件あり、同署が警戒していた。【牧野大輔】
逮捕容疑は19日午前3時5分ごろ、同区弥栄3の市立相模原弥栄小学校の校舎内に無断で立ち入ったとしている。
相模原署によると、同校のアラームが鳴り、駆けつけた署員が現場から逃走する後藤容疑者に職務質問したところ、侵入を認めた。校舎1階の窓が解錠されており、同署は侵入方法などを調べる。今月に入って近隣の学校で同様の被害が数件あり、同署が警戒していた。【牧野大輔】