被害者「いつまで続くのか」女が繰り返す不審な行動に恐怖 福岡市

福岡市内で11月13日の正午ごろ、外から聞こえてくる物音を不審に思った撮影者が、自転車を持ち去ろうとしている女に声をかけた。【映像】撮影者に襲いかかる女 撮影者が携帯電話で録画をしながらドアを開けると、家の敷地内に自転車を持ち去ろうとしている見知らぬ女の姿が。 撮影者が「何しているんですか?」と聞くと、女は「これ私んとや」と自転車を自分のものだと主張。さらに自転車を放り投げ、「それ(カメラ)止めえ……」と撮影者から携帯電話を奪おうと襲いかかってきた。

 撮影者が制止しようとしても聞く耳をもつどころか、訳の分からないことを口走り、しまいには撮影者を思い切り蹴り上げる女。女は暴言を吐き散らしながら、その場を去っていった。 その後、駆け付けた警察の説明によると、女は何度も似た事件を繰り返しているといい、女の家族にも注意をしておくとのこと。暴行を受けた撮影者の家族は「うろうろしていた時間帯がばらばらで、朝方だったり夜中だったりする。睡眠の妨げになったり、これがいつまで続くのか、この人が近くにいるのかと考えると怖いので、先が見えない状態というか……不安ですね」と恐怖を語る。 撮影者の家では、11月に入り、敷地内に不審者が侵入したり、ものが盗まれたりするなどの異変が相次いでいて、家族の恐怖は今も続いているという。(『ABEMAヒルズ』より)
福岡市内で11月13日の正午ごろ、外から聞こえてくる物音を不審に思った撮影者が、自転車を持ち去ろうとしている女に声をかけた。
【映像】撮影者に襲いかかる女 撮影者が携帯電話で録画をしながらドアを開けると、家の敷地内に自転車を持ち去ろうとしている見知らぬ女の姿が。 撮影者が「何しているんですか?」と聞くと、女は「これ私んとや」と自転車を自分のものだと主張。さらに自転車を放り投げ、「それ(カメラ)止めえ……」と撮影者から携帯電話を奪おうと襲いかかってきた。

 撮影者が制止しようとしても聞く耳をもつどころか、訳の分からないことを口走り、しまいには撮影者を思い切り蹴り上げる女。女は暴言を吐き散らしながら、その場を去っていった。 その後、駆け付けた警察の説明によると、女は何度も似た事件を繰り返しているといい、女の家族にも注意をしておくとのこと。暴行を受けた撮影者の家族は「うろうろしていた時間帯がばらばらで、朝方だったり夜中だったりする。睡眠の妨げになったり、これがいつまで続くのか、この人が近くにいるのかと考えると怖いので、先が見えない状態というか……不安ですね」と恐怖を語る。 撮影者の家では、11月に入り、敷地内に不審者が侵入したり、ものが盗まれたりするなどの異変が相次いでいて、家族の恐怖は今も続いているという。(『ABEMAヒルズ』より)
撮影者が携帯電話で録画をしながらドアを開けると、家の敷地内に自転車を持ち去ろうとしている見知らぬ女の姿が。
撮影者が「何しているんですか?」と聞くと、女は「これ私んとや」と自転車を自分のものだと主張。さらに自転車を放り投げ、「それ(カメラ)止めえ……」と撮影者から携帯電話を奪おうと襲いかかってきた。
撮影者が制止しようとしても聞く耳をもつどころか、訳の分からないことを口走り、しまいには撮影者を思い切り蹴り上げる女。女は暴言を吐き散らしながら、その場を去っていった。
その後、駆け付けた警察の説明によると、女は何度も似た事件を繰り返しているといい、女の家族にも注意をしておくとのこと。暴行を受けた撮影者の家族は「うろうろしていた時間帯がばらばらで、朝方だったり夜中だったりする。睡眠の妨げになったり、これがいつまで続くのか、この人が近くにいるのかと考えると怖いので、先が見えない状態というか……不安ですね」と恐怖を語る。
撮影者の家では、11月に入り、敷地内に不審者が侵入したり、ものが盗まれたりするなどの異変が相次いでいて、家族の恐怖は今も続いているという。(『ABEMAヒルズ』より)