男性が胸刺される 大阪府警が殺人未遂容疑で捜査

20日午前9時50分ごろ、大阪府東大阪市衣摺(きずり)の分譲住宅のモデルルームのスタッフから「(男性が)胸を刺されたと言って助けを求めてきた」と110番があった。
大阪府警布施署によると、男性(56)は刃物のようなもので胸を刺されたが、搬送時に意識はあったという。刺した人物は逃げており、同署が殺人未遂容疑で行方を追っている。
同署によると、モデルルルーム付近の駐車場に血痕はあったが、凶器は見つかっていないという。同署は防犯カメラの映像などから、刺した人物の特定を進めている。