逮捕の男子中学生 事件直前に包丁を購入

北海道根室市の商業施設で起きた殺人未遂事件で、逮捕・送検された男子中学生は事件の直前に、包丁を購入していたことが分かりました。
送検された14歳の男子中学生は19日の午後1時半ごろ、根室市の商業施設で57歳の女性店員の首など複数箇所を包丁で切りつけけがをさせた殺人未遂の疑いが持たれています。
その後の取材で、男子中学生は事件の15分ほど前に付近の100円ショップで凶器とみられる包丁を購入していたことが新たに分かりました。
100円ショップの店長「数回買い物に来てて、従業員も顔は覚えていたんですけど、その日は機嫌が悪いのかなと(従業員から)聞きましたね」