住宅で親子死亡 無理心中か 東京・羽村市

20日、東京・羽村市の住宅で79歳の父親と43歳の娘が死亡しているのが見つかりました。警視庁は無理心中の可能性もあるとみて調べています。
午前10時ごろ、羽村市羽加美の住宅で「父親が首をつっている。妹も横になって動かない」と訪れた男性から110番通報がありました。
父親が1階の和室で首をつった状態で死亡していたほか、娘は隣のリビングで遺体で見つかりました。
娘の首にはひもで絞められたような痕がありました。
親子はこの家に2人暮らしで、1年ほど前から数回「金銭トラブルで口論になっている」などとそれぞれから通報があったということです。