富士急ハイランド 新たに2人から“骨折”の申し出

新たに利用客2人から骨折の申し出があったということです。
富士急ハイランドは先月上旬に来園して複数のアトラクションを利用した20代の女性から肋骨(ろっこつ)を骨折したとの申し出を今月18日に受けたと発表しました。
また、今月中旬に複数のアトラクションを利用した40代女性からも腰を骨折したとの連絡があったということです。
富士急ハイランドは、アトラクションの利用と骨折との因果関係を調べていくとしています。