2017年 3歳息子殺害容疑で母親逮捕 浴槽に沈めて溺死させた疑い

4年前、当時3歳だった息子を自宅の浴槽に沈めて溺死させた疑いで、京都府に住む37歳の母親が逮捕された。
殺人の疑いで逮捕されたのは、京都・宇治田原町の無職・久木山佳代容疑者(37)。
警察によると、久木山容疑者は、2017年11月、木津川市内の自宅で、長男の永時ちゃんを(当時3)浴槽に沈めて溺死させた疑いが持たれている。
事件当時、久木山容疑者は「子どもが溺れた」と自ら消防へ通報していて、「お湯がたまる頃に蛇口を止めに行くと、子どもが浴槽に浮かんでいた」と説明していたという。
その後、警察が事件と事故の両面で捜査していたが、久木山容疑者の犯行である疑いが強まり、逮捕に至ったという。
調べに対し久木山容疑者は、「間違いありません」と容疑を認めているという。