経理担当の女1000万円着服か 風俗店経営会社で…

風俗店の元経理担当の女が、会社の金およそ1,000万円を着服した疑いで逮捕された。
藤田知歩容疑者(45)は、2017年からおよそ1年の間、東京・板橋区にあるデリバリーヘルスを経営している会社の金およそ1,000万円を着服した業務上横領の疑いが持たれている。
藤田容疑者は、この会社の経理を1人で担当していて、法人税などを支払う名目で現金を引き出し、偽造した銀行の領収書を会社に提出していたという。
警視庁の調べに対し、藤田容疑者は「横領した金は、車のローンや息子の学費にあてた」と容疑を認めているという。