「もう一度面接させてほしい」不採用通知が来た会社からまさかの連絡!大逆転を起こした ″ある行動″ が素晴らしい

SNSで盛り上がった選りすぐりのネタを紹介するcitrus。
りゅう|第二印象セールス (@DragonSales_)さんの投稿が話題になっています。
(アカウント名に含まれる環境依存文字・絵文字は反映されない場合もあります)
採用面接で落ちた話。不採用通知がきた当日、御礼の手紙を書き、直接会社の受付に届けた。翌日「もう一度面接させていただけませんか?」と電話がきた。「不採用の後に手紙を書いてくれたのは、あなたが初めてです。あなたの魅力に気づかず、大変失礼いたしました」結果、採用決定。結論は、覆せる
– りゅう|第二印象セールス (@DragonSales_) 09:00 AM – 01 Jan 1970
なんてすごい行動力でしょう!
投稿者さんが、その会社に誠実に向き合った結果ですね!
会社の採用面接や昇級試験、はたまた営業のシーンでも、「一回断られてからどうするのか」というところが大切なんですよね。
「あーだめだったな。」と諦めてしまうことが多いと思うからこそ、投稿者さんのように動ける人はすごいなと思います!
個人的には”手書きの手紙”って、熱意がグッと詰まっていると感じましたが、みんなはどうですか?