だんごのタレ作っていた女性従業員、エプロンひもが製造機械に挟まれる…首を絞められ死亡

27日午前10時10分頃、埼玉県羽生市中央の食品販売店「たかのチェーン羽生店」の作業場で、商品のだんごのタレを作っていた同市北、パート従業員中村ウメ子さん(74)のエプロンのひもが製造機械に挟まれた。
中村さんは首を絞められ、病院に運ばれたが死亡が確認された。羽生署で事故の原因を調べている。