兵庫・鳥取県境の氷ノ山遭難、ヘリで4人救助 1人と連絡取れず

兵庫県と鳥取県の県境にある氷ノ山(標高1510メートル)で遭難した30~70代の男性5人について、兵庫県警は28日午後、捜索していた県警ヘリがうち4人の姿を発見し、県警などのヘリが救助したと発表した。
県警などによると4人を見つけたのは同日午後1時35分ごろ。同2時5分にうち2人、約1時間後に残る2人が救助された。
残る1人とは連絡が取れておらず、捜索を続けている。