耳たぶかみちぎり 前雲南市長を略式起訴

耳たぶをかみちぎるなどの傷害の罪で、島根・雲南市の前の市長が略式起訴された。
起訴状によると雲南市の前市長・原仁史被告は、2020年12月、入院先の出雲市内の病院の廊下で、女性看護師の左耳の耳たぶをかみちぎるなど暴行を加え、全治6週間のけがをさせた傷害の罪に問われている。
検察は、略式起訴とした理由について、「現時点で答える内容はない」としている。
原前市長は、2020年11月の市長選で初当選したが、体調不良で入院し、事件後に辞職した。