米軍横須賀基地で75人感染 69人は最近来日

神奈川県横須賀市の米海軍横須賀基地=2010年
米海軍横須賀基地(神奈川県横須賀市)は30日、軍関係者75人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。いずれも23日以降に陽性と判明し、このうち69人は最近来日したと説明している。同基地は、新変異株「オミクロン株」の検査をしたかどうかなどの詳細は明らかにしていない。
横須賀基地によると、75人全員が基地内で隔離されている。72人がワクチンを接種済みだった。
横須賀市は30日、基地内での感染拡大を防ぐため、対策の徹底を基地司令部に要請した。