ビニールハウスに焼けた遺体 近くにストーブ

29日、愛知県江南市のビニールハウス内で、年齢や性別のわからない焼けた遺体が見つかり、警察が事故と事件の両面で捜査しています。
29日午後5時ごろ、江南市松竹町のビニールハウスの中に遺体があるのを、散歩中の女性が発見しました。 警察によりますと、遺体は焼けた状態で、年齢や性別はわかっていません。遺体発見時、ビニールハウスのドアは開いていたということです。遺体の近くにはストーブがあり、その周辺も焼けていたということです。 警察が身元の確認を進めるとともに、事故と事件の両面で調べています。
警察によりますと、遺体は焼けた状態で、年齢や性別はわかっていません。遺体発見時、ビニールハウスのドアは開いていたということです。遺体の近くにはストーブがあり、その周辺も焼けていたということです。 警察が身元の確認を進めるとともに、事故と事件の両面で調べています。
警察によりますと、遺体は焼けた状態で、年齢や性別はわかっていません。遺体発見時、ビニールハウスのドアは開いていたということです。遺体の近くにはストーブがあり、その周辺も焼けていたということです。
警察が身元の確認を進めるとともに、事故と事件の両面で調べています。