鹿児島の2人死亡、夫が殺害認める趣旨の話

鹿児島市の住宅で女性と乳児が血を流し死亡しているのが見つかった事件で、鹿児島中央署は2日、2人はこの家に住む母親と娘で、浴槽で倒れていた夫(33)が殺害を認める趣旨の話をしていることを明らかにした。