手取り14万5000円40代独身女性「1杯のスターバックスや、1回のマクドナルドに行くのも悩む」

正社員で40代でも「手取り20万円以下」という人は珍しくない。キャリコネニュースのアンケートに回答を寄せた、ある女性読者の切実な声を紹介する。(文:福岡ちはや)
※キャリコネニュースでは「手取り20万円以下の人」にアンケートを実施しています。回答はこちらから https://questant.jp/q/6V8RFE22
千葉県に住む40代前半の独身女性はサービス業の正社員として働いており、手取りは月14万5000円。年収はおよそ250万円だ。首都圏で暮らすには少々心許ない金額に感じるが、どのような生活を送っているのだろうか。女性は次のように語った。

「毎月の生活はギリギリです。でも何かあったときのために貯蓄はしているので、自由費や交際費はほぼなしです。副業が許されていないので、今後も手取りが増えることは昇給以外になく、昇給も年間2000円程度。転職も考えているものの、手に職や特技といったものがないためすぐには動けない状況です」このような”カツカツ”の状況に対し女性は、「1杯のスターバックスや、1回のマクドナルドに行くのも悩むのが悲しいくらい……」と嘆いていた。
千葉県に住む40代前半の独身女性はサービス業の正社員として働いており、手取りは月14万5000円。年収はおよそ250万円だ。首都圏で暮らすには少々心許ない金額に感じるが、どのような生活を送っているのだろうか。女性は次のように語った。
「毎月の生活はギリギリです。でも何かあったときのために貯蓄はしているので、自由費や交際費はほぼなしです。副業が許されていないので、今後も手取りが増えることは昇給以外になく、昇給も年間2000円程度。転職も考えているものの、手に職や特技といったものがないためすぐには動けない状況です」
このような”カツカツ”の状況に対し女性は、
「1杯のスターバックスや、1回のマクドナルドに行くのも悩むのが悲しいくらい……」
と嘆いていた。