「雪の中帰るの嫌だな」「テレワークにして正解」 東京都心積雪で「働き方の違い」くっきり

2022年1月6日、関東地方で午前から雪が降り続いている。東京都心で雪が積もるのは約2年ぶりで、ツイッターでは「帰宅命令」「テレワーク」「在宅勤務」「帰宅困難」「帰宅命令」「大雪警報」「東京の雪」といったワードが軒並みトレンド入りした。
東京23区では6日午後に大雪警報、首都圏各地で大雪注意報が発表されている。東京都内で積雪6センチを観測。雪は帰宅時間にかけても降ると予想され、大雪による交通機関への影響に注意が必要な状況となっている。
年始早々の降雪に、SNS上では新型コロナウイルス禍で普及が進むテレワークの恩恵にあずかる人の声が相次いだ。暖かい家で眺める雪景色に喜ぶ人もいるようだ。
一方で、雪の中で出社せざるを得ない辛さを吐露する人の投稿も目立つ。早くも帰宅を諦めたという切ない呟きもある。
積雪が続くと帰宅困難となるおそれがあることから、仕事を切り上げ帰宅する人もおり、駅や道は混雑しているところもあるようだ。荒天時の対応などから、働き方について改めて考えたとする声も目立った。