RIZIN八百長騒動・久保優太を妻が公開説教 「自業自得」「黙りません」…辛辣ツイート連発

みそかの総合格闘技大会「RIZIN.33」での、元K-1ウェルター級王者・久保優太(34)とYouTuber・シバター(36)の試合で浮上した「八百長疑惑」をめぐり、久保の妻・サラさんが渦中の夫を「公開叱責」している。
この試合をめぐってはツイッターで、シバターと久保が試合展開を示し合わせるようなやり取りのLINEのスクリーンショット画像が拡散。双方がSNSやYouTubeで主張を重ね、さながら暴露合戦の様相を呈している。
そんな中、久保の妻であり歌手のサラさんに、あるユーザーが「シバターと関わるとろくなことがないですね」などとするリプライを送った。これにサラさんは2022年1月4日、
と引用リツイートを用いて返信した。
続いて、「視聴率欲しさに台本持ちかけてくるようなシバター呼んだRIZINが悪いな?」というリプライには
とコメントしている。さらにサラさんは、シバターの言動について、次のように分析した。
その後も、サラさんは久保を叱咤するようなツイートを続けている。
サラさんは5日にも、一連の騒動をまとめるような形で、「久保優太は積み上げてきた人だから、 サラとかサラ兄のせいで全てが台無しで潰れるとか言ってる人沢山いるけど、チャンピョンは一生チャンピョンです」「久保が潰れる時は、久保の精神が潰れた時だと思います。 起きてしまった事、弱さ、全部認めてパワーアップすればいいと思う」と久保へのエールも送っている。