東京都で新たに2198人の感染確認 病床使用率12.4% 重症者は4人 死者なし

12日、東京都が確認した新型コロナウイルスの新たな感染者は2198人だった。先週水曜日(390人)から5.6倍に増えていて、2000人を超えるのは去年9月4日の2370人以来。重症者は前日から変わらずの4人となっている。【映像】東京で2月に5000人近く感染の試算も 予測グラフ 感染が確認されたのは10歳未満から100歳以上までの2198人。直近7日間の1日あたりの平均は1148.7人で、前週比で847.1%となっている。年代別では、20代が最も多い745人、続いて30代が436人、40代が302人、50代が228人などで、65歳以上の高齢者は127人だった。

 また、新たな感染者のうち少なくとも1071人はワクチンを2回接種していて、1回接種が26人、接種なしが474人、不明が627人だった。 都が確保している新型コロナ患者用病床の使用率は前日時点で12.4%(861人(+94)/6919床)、都基準の重症者用病床使用率は0.8%(4人(±0)/510床)となっている(どちらも分母は最大確保見込数)。 なお、死亡者は確認されなかった。(ANNニュース)
12日、東京都が確認した新型コロナウイルスの新たな感染者は2198人だった。先週水曜日(390人)から5.6倍に増えていて、2000人を超えるのは去年9月4日の2370人以来。重症者は前日から変わらずの4人となっている。
【映像】東京で2月に5000人近く感染の試算も 予測グラフ 感染が確認されたのは10歳未満から100歳以上までの2198人。直近7日間の1日あたりの平均は1148.7人で、前週比で847.1%となっている。年代別では、20代が最も多い745人、続いて30代が436人、40代が302人、50代が228人などで、65歳以上の高齢者は127人だった。

 また、新たな感染者のうち少なくとも1071人はワクチンを2回接種していて、1回接種が26人、接種なしが474人、不明が627人だった。 都が確保している新型コロナ患者用病床の使用率は前日時点で12.4%(861人(+94)/6919床)、都基準の重症者用病床使用率は0.8%(4人(±0)/510床)となっている(どちらも分母は最大確保見込数)。 なお、死亡者は確認されなかった。(ANNニュース)
感染が確認されたのは10歳未満から100歳以上までの2198人。直近7日間の1日あたりの平均は1148.7人で、前週比で847.1%となっている。年代別では、20代が最も多い745人、続いて30代が436人、40代が302人、50代が228人などで、65歳以上の高齢者は127人だった。
また、新たな感染者のうち少なくとも1071人はワクチンを2回接種していて、1回接種が26人、接種なしが474人、不明が627人だった。
都が確保している新型コロナ患者用病床の使用率は前日時点で12.4%(861人(+94)/6919床)、都基準の重症者用病床使用率は0.8%(4人(±0)/510床)となっている(どちらも分母は最大確保見込数)。
なお、死亡者は確認されなかった。(ANNニュース)